GnuCash に登録するために、個人事業主のエンジニアが必要とする勘定科目をリストアップします。青色申告決算書(一般用)の勘定科目を基準に、不要な勘定科目を削除し、不足している勘定科目を追加します。GnuCash のテンプレート勘定科目は、やよいの青色申告のように日本の青色申告決算書を考慮したものではないからです。

青色申告決算書(一般用)の勘定科目

青色申告するときに記入しなければならない書類に青色申告決算書(一般用)があります。個人事業主はこれを作成するために会計ソフトを使っていると言っても過言ではないでしょう。

その青色申告決算書(一般用)に記載されている勘定科目を以下にリストアップしました。基本的にこれらの勘定科目が基準になります。

資産

  • 現金
  • 当座預金
  • 定期預金
  • その他の預金
  • 受取手形
  • 売掛金
  • 有価証券
  • 棚卸資産
  • 前払金
  • 貸付金
  • 建物
  • 建物附属設備
  • 機械装置
  • 車両運搬具
  • 工具器具備品
  • 土地
  • 事業主貸

負債

  • 支払手形
  • 買掛金
  • 借入金
  • 未払金
  • 前受金
  • 預り金
  • 貸倒引当金
  • 事業主借

純資産

  • 元入金

収益

  • 売上
  • 家事消費等
  • 雑収入

費用

  • 仕入
  • 租税公課
  • 荷造運賃
  • 水道光熱費
  • 旅費交通費
  • 通信費
  • 広告宣伝費
  • 接待交際費
  • 損害保険料
  • 修繕費
  • 消耗品費
  • 減価償却費
  • 福利厚生費
  • 給料賃金
  • 外注工賃
  • 利子割引料
  • 地代家賃
  • 貸倒金
  • 雑費

エンジニア用勘定科目の検討

個人事業主のエンジニアとして必要な勘定科目を検討します。GnuCash への登録の手間を省き、仕訳するときの見通しをよくするために勘定科目を削減したいからです。また、エンジニア特有の出費などは独立した勘定科目として切り出します。

資産

  • 現金
  • 普通預金:追加。決算書ではその他の預金に振替
  • 当座預金:当座預金の口座を持っていなければ不要
  • 定期預金:定期預金の口座を持っていなければ不要
  • その他の預金:定常的な仕訳作業では不要
  • 受取手形:手形で取引しない
  • 売掛金
  • 有価証券:有価証券を取り引きしない
  • 棚卸資産:商品を取り扱わない
  • 前払金:前払いしない
  • 貸付金:貸付けしない
  • 建物:建物を所有しない
  • 建物附属設備:建物に附属設備を取り付けない
  • 機械装置:機械を所有しない
  • 車両運搬具:車両を所有しない
  • 工具器具備品:10万円以上の PC の購入などで使用
  • 土地:土地を所有しない
  • 事業主貸

負債

  • 支払手形:手形で取引しない
  • 買掛金:商品を取り扱わないので仕入がない
  • 借入金:借り入れしない
  • 未払金:カード払いなどで使用
  • 前受金:前受金は発生しない
  • 預り金:預り金は発生しない
  • 貸倒引当金:貸倒引当金を計上しない
  • 事業主借

純資産

  • 元入金

収益

  • 売上
  • 家事消費等:家事消費する商品を取り扱わない
  • 雑収入:売上以外の収入がない

費用

  • 仕入:商品を取り扱わないので仕入がない
  • 租税公課:契約書に添付する印紙などで使用
  • 荷造運賃:商品を取り扱わない
  • 水道光熱費:在宅業務における電気代などで使用
  • 旅費交通費:電車・タクシーなどで使用
  • 通信費:電話料金・切手代などで使用
  • 広告宣伝費:広告で宣伝しない
  • 接待交際費
  • 損害保険料:保険に加入しない
  • 修繕費:PC の修理などで使用するかも
  • 消耗品費
  • 減価償却費:期末に減価償却で使用
  • 福利厚生費:従業員を雇わない
  • 給料賃金:従業員を雇わない
  • 外注工賃:デザインの外注などで使用するかも
  • 利子割引料:借り入れしない
  • 地代家賃:事務所などの家賃で使用
  • 貸倒金:顧客が倒産するかも
  • 新聞図書費:技術書・ビジネス書などの購入で使用
  • 研修費:イベント参加費・資格取得費などで使用
  • 会議費:顧客との会議で使用
  • 支払手数料:振込手数料などで使用
  • 雑費

最小限のエンジニア用勘定科目

以下は前項で検討した勘定科目を整理したものです。他業種と比較すると勘定科目は少ないと思います。

資産

  • 現金
  • 普通預金
  • 売掛金
  • 工具器具備品
  • 事業主貸

負債

  • 未払金
  • 事業主借

純資産

  • 元入金

収益

  • 売上

費用

  • 租税公課
  • 水道光熱費
  • 旅費交通費
  • 通信費
  • 接待交際費
  • 消耗品費
  • 減価償却費
  • 地代家賃
  • 新聞図書費
  • 研修費
  • 会議費
  • 支払手数料
  • 雑費

本稿では個人事業主のエンジニア向けに、GnuCash で仕訳するときに必要となる勘定科目をリストアップしました。業種が違っても同じような手順で勘定科目をリストアップできると思います。